HUALI CONCEPT

羽毛かいじゅうあらわる

嘘やごまかしの多い世の中で、わたしたちは女性が中心となって考える「本物」を追求し、お客様へ直接お届けするため、HUALI Japan株式会社を立ち上げました。

私たちが安心して使える羽毛。
私たちの創りたい商品。
HUALIはそれをカタチにしていきます。

未来を作り上げていく大切な子どもたちの安全。
いつまでも女性をキレイに輝かせたい。
HUALIはそんな願いを叶えます。

人々の生活を温もりにあふれた幸せな時間にするため、
本物の羽毛、本物の温もりに抱きしめられる感覚を
みなさんに知ってもらいたいのです。

”UMOU” hugs you!

羽毛へのこだわり

本物の羽毛

本物の羽毛

上質な眠りを追求する上で寝具の素材は大切なアイテムです。HUALI Japanは世界屈指の技術力を誇る羽毛素材メーカー河田フェザー株式会社との直接提携により仕入れた混ざり物のない「本物の羽毛」を取り扱っています。
長期飼育の羽毛は今では世界でも稀少な量しか流通していません。長期飼育であることの重要さは成熟したダウンが採れるということです。成熟したダウンは丈夫なため壊れにくくとてもしっかりとしており、反発性が強いためかさ高もあり、羽毛本来の温湿度調節機能がとても高く寿命も長い「稀少価値の高い高品質な羽毛」なのです。
羽毛を生かす

羽毛を生かす

羽毛を知り尽くした河田フェザーとの提携だからこそできる本来の羽毛の性質を最大限に生かしたキルトを開発しています。
上質な原料と独自開発キルトの融合により少ない羽毛でも温かく快適なふとんを作り上げることができます。
いくら上質な羽毛であってもその性質を生かせなければ、ふとんの快適性は失われてしまいます。
オーダーメイド

オーダーメイド

こんなふとんが欲しかった、どこに行っても見つからなかった、ふとんの選び方がわからないという声をよく耳にします。そんなユーザーのかゆいところに手が届くのがHUALIの大きな特徴です。
HUALIでは羽毛の種類、重量、生地、キルト、サイズを選ぶことができますので、あなただけのオンリーワンの羽毛ふとんを作り上げることが可能です。また、お客様自身の状態、生活環境に合わせて最適なふとんを提案することもできます。一緒に温かい時間を作り上げていきたい、それがわたしたちの願いです。
Made In Japan

Made In Japan

河田フェザーにおいて世界各地からていねいに集められた稀少な羽毛は、国内で洗浄・精製されています。
羽毛を知り尽くしたメーカーだからこそできる本来の羽毛の力を最大限に引き出すことに尽力し、断トツの品質が作り出されています。
そんなメーカーとの提携により、みなさまの元へ羽毛を直接お届けすることが可能なのです。
UMOU Innovation

UMOU Innovation

ふとん業界にはまだまだ未開拓の領域がたくさんあります。
HUALIではお客様と一緒になっておもしろいことをたくさん考え、羽毛のイノベーションを図っていきたいと考えています。

羽毛の安心・安全

天然素材の羽毛

天然素材の羽毛

羽毛は温湿度調節機能が高くとても優れた天然素材です。
また羽毛は精肉の際に捨てていた水鳥の副産物ですので、それだけで水鳥からリサイクルの恩恵を受けているエコな素材でもあります。
そんな優れた天然素材を、「ここまでやるか」というくらいキレイにこだわった技術による洗浄・精製を行うことにより、安心・安全な羽毛をお届けすることができるのです。
羽毛ブランド

羽毛ブランド

HUALIで扱う羽毛はとにかくキレイ。
その秘密は河田フェザーが長年に渡り試行錯誤を繰り返しながら積み重ねてきた技術と英知の結晶として作り上げることができるHigh Qualityな羽毛の逸品だからです。
  • NANO CRYSTAL … 特殊機能羽毛ブランド
  • KWD WORLD PREMIUM … 新毛100% 羽毛ブランド
  • GREENDOWN … リフレッシュ羽毛ブランド

品質の証し

KWD WORLD PREMIUMはこの羽毛品質を提供します。

羽毛ブランド
  • 世界各地で長期間飼育され成熟した稀少な水鳥から採れた羽毛のみを使用しています。
  • 一般的な羽毛に含まれている以下のものを含んでいません。
  • ひな鳥の羽毛・若鶏の未熟羽毛・クラッシュフェザー・中古羽毛
  • ホコリが非常に少ない羽毛です。
  • 品質にこだわり、日本で丁寧に洗浄・精製加工された羽毛です。

”真羽毛(羽毛)マーク”はこの羽毛品質を提供します

真羽毛100% Made in Japan
  • 監査機関に認証されたトレーサビリティシステムにより飼育地域の特定が可能です。
  • 世界各地で長期間飼育され成熟した稀少な水鳥から採れた羽毛のみを使用しています。
  • 一般的な羽毛に含まれている以下のものを含んでいません。
  • ひな鳥の羽毛・若鶏の未熟羽毛・クラッシュフェザー・中古羽毛
  • ホコリが非常に少ない羽毛です。
  • 品質にこだわり、日本で丁寧に洗浄・精製加工された羽毛です。

成熟した水鳥から採れた羽毛であること

河田フェザーでは、今では世界でも稀少となった長期飼育の水鳥から採れた羽毛を長年ていねいに集めてきています。
長期飼育であることの重要さは成熟したダウンが採れるということです。成熟したダウンは丈夫なため壊れにくくとてもしっかりとしており、反発性が強いため、かさ高もあり、羽毛本来の温湿度調節機能がとても高く寿命も長い「稀少価値の高い高品質な羽毛」なのです。
現在羽毛マーケットの変化は目まぐるしく、年々このような高品質な成熟羽毛の入手はとても難しい状況となってきています。そんな入手困難な羽毛を扱うことができるのも、羽毛のプロだからこそなのです。

飼育地域保証ということ

河田フェザーではヨーロッパの監査機関により認証された「Traumpass-Fashion」を取得し、トレーサビリティシステムを確立しています。
河田フェザーだけではなく羽毛供給ルートすべての企業が監査機関に認証されたトレーサビリティシステムを採用することにより飼育地域が特定でき、氏素性がトレース可能となります。
しかしそれだけでは満足せず、独自のトレーサビリティシステムも構築しています。

本物の羽毛であること

現在の羽毛マーケットの変革、地球温暖化、安価重視市場の影響による水鳥の食肉消費量減少、それに伴う羽毛の供給減少、海外マーケットの大幅拡大に伴う需要増大など、地球規模における羽毛減少危機が起こっています。
羽毛マーケットの現状は中古羽毛の使用量が増大し、世界使用量の1/3以上に達している状況です。
また、市場で出回っている羽毛の中には、ヨーロッパの中古羽毛、クラッシュフェザー、ひな鳥の羽毛、若鳥の未熟羽毛やひな羽毛、冷却除塵から出たホコリなどを混ぜて作った「羽毛モドキ」が国内販売量の70%以上も含まれています。

日本洗浄・精製加工ということ

羽毛を知り尽くした国内羽毛素材メーカーの河田フェザーだからこそできる独自理論に基づく機械構造による「ここまでやるか」というくらいキレイにこだわった羽毛洗浄技術により垢とホコリをできるだけ除去し、考え得る最高の加工を行い、本来の羽毛の力を最大限に引き出し、断トツの品質が作り出されています。これらの洗浄・精製はすべて国内で行われています。