Huali キルト

キルト加工
キルトとは表地と裏地を重ねた状態で縫製したものを言います。この縫製が工夫されていないと、せっかく高品質な羽毛を使用していても、羽毛独特の性能が失われてしまいます。
HUALIで使用しているキルトは温かさを追求した工夫がいっぱい。 その秘密は羽毛を知り尽くした素材メーカー河田フェザーとの提携だからこそできる本来の羽毛の性質を最大限に生かしたキルトを開発しているからです。 上質な原料と開発キルトの融合により軽い羽毛でも温かく快適なふとんを作り上げることができます。

トライアングルキルト

トライアングルキルト
キルト加工

このキルトの一番の特徴は、眠っているあいだに徐々にその人にとって最適な形へと変形してゆき、ふとんがひとの体にまとわりつき体とふとんの間に余分な空間ができにくいため熱が逃げず、快適な睡眠環境を作り上げてくれることです。

ひとはこのような機能を感じたとき、「温かい」と実感します。

トライアングルキルト

キルト加工

発熱量が多い就眠時は他のキルトと同様ですが、トライアングルキルトの羽毛ふとんは人が寝返りをうつことによりふとんとして最高を誇る機能を発揮し進化していきます。

早朝には室温、人体発熱量ともに最低温度となります。ふとんの役目はこの最低温度となる早朝までに、最適なレベルまでいかにその機能をアップさせるかということに尽きます。このトライアングルキルトは就眠時から早朝までの間に、使うひとにとって最適な状態まで機能をアップさせ保持させることができるため、寝ている間中寝返りをうってもずっとわたしたちを優しく、温かく包み込んでくれるのです。

このように羽毛の性質を最大限に生かすために考えられた進化したキルトを使用すると、朝ふとんから出ても体はポカポカしていて快適な目覚めを叶えてくれます。